アルミ職人工房ではこんなことも

昨日は雨の中ラグビーの試合で、


全身が筋肉痛の西堀です。


アルミ職人工房では、厚板のアルミ溶接も経験豊富です。

というか、歪み取りの経験も豊富です。


アルミ溶接をする前に、

歪み取りを考えなければなりません。


アルミ溶接したはいいが、歪みがひどくて品物にならない・・・


そんなことにもなる可能性があります。

アルミ職人工房では、歪み取りから真剣に打ち合わせをします。

歪みの原因は   熱  なんです。

ですが、熱がなければ溶接はで来ません。

どう熱を加えて、どう逃がすか、

これがとても重要になります。

写真はプロパンガスで予熱をして、本付けして

完了です。

歪み取り可能は範囲内に収まりました。

CIMG4935_convert_20101025170336.jpg
CIMG4936_convert_20101025170443.jpg
CIMG4938_convert_20101025170623.jpg


あとは仕上げて完了です。


ありがとうございます。

西堀 広希

また、弊社 オフィシャルサイト及び、アルミ職人工房製品紹介ブログも
併せてご覧頂ければ幸いです。

アルミ職人工房(布施金属工業株式会社)オフィシャルサイト
http://www.fusekin.jp/

アルミ職人工房「アルミ製品製作実績ブログ」
http://fusekin.blog12.fc2.com/


 
プロフィール

arumistaff

Author:arumistaff
アルミ職人スタッフブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード