FC2ブログ

自転車シャフト部分をアルミ溶接で修理

今日2回目のブログ

日が暮れて結構肌寒くなってきました。

もうすっかり秋ですね。

今回は自転車修理の紹介。

昨日に持って来られたお客様。

どうやら折れた部品は紛失されたみたいです。
修理前9,26
     手前の部分が欠けております

この部分を52Sの材料を使って形を作り、
溶接をしました。
修理後9,26
         なんとかピッタリです

初めての部分でしたので、心配しましたが
うまく出来て良かったです。

溶接箇所は、強度をもたす為にわざと仕上げておりません。


こんな感じでアルミ職人工房は

自転車好きの方のお役にたっております。


私も自転車好きだよ!!
って方もポチッとよろしくです!!
↓ ↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

arumistaff

Author:arumistaff
アルミ職人スタッフブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード