FC2ブログ

アルミの厚板10mmパイプ溶接加工

梅雨も一休みな東大阪のアルミ職人工房より
今回はアルミ厚板溶接のご紹介。
こちらの製品、アルミ10mmの板をロール曲げでパイプ状にしました。
2013,06,22パイプ溶接開先取り
こちらの用途は漁船の船底にあるソナー部分に使用させるパイプです。もちろん海水に浸かります。もちろん水漏れなんか許されません。厚板を溶接接合する際には写真にある様にまずは開先取り加工をします。
2013,06,22溶接内側
そして内側から良く溶かし込んで溶接して行き、次に外側をよく溶かし込んで溶接します。
2013,06,22溶接外側
これで大丈夫。あっこれは経験豊富な職人さんにしかお願い出来ない案件ですが。。。

このあとさらにフランジを加工し
溶接して完成です。

ありがとうございました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

arumistaff

Author:arumistaff
アルミ職人スタッフブログです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード